高い技術力を基に時代の変化に対応した製品とサービスを提供していきます。
株式会社工成舎

0116610181受け付け時間 8:30~17:30(平日)

お問い合わせ

工事部門

平成27年
(仮称)道央圏高等支援学校校舎棟ほか改修衛生設備工事

工事概要

2015年3月に閉校した北海道札幌拓北高等学校が、新たに北海道札幌あいの里高等支援学校として、2016年4月に開校しました。
高等支援学校としてのリニューアルにおいて、当社は給排水、給湯、衛生器具、消火、ガスの各設備工事を担当しました。

工事場所
札幌市北区あいの里4条7丁目1-1
設計・監理
(株)環境設備計画
工期
平成27年9月8日~平成28年3月18日
発注者
北海道教育委員会
その他
建物規模
 校舎棟
  RC造 地上4階 延床面積:10,725.59㎡

工事内容
 屋内給水・屋内排水・給湯・衛生器具・消火・ガス設備工事
  • Exif_JPEG_PICTURE

    1階のホール。開校後はカフェスペースとして活用されます。

  • Exif_JPEG_PICTURE

    教室にも流し台が設置されています。

  • Exif_JPEG_PICTURE

    トイレも新しく、きれいになりました。

  • Exif_JPEG_PICTURE

    生活訓練室のトイレ・洗面所です。この他にお風呂やキッチンもあり、実生活に即した訓練ができる施設となっています。

  • Exif_JPEG_PICTURE

    新たに設置された消火設備のスプリンクラーポンプです。奥に受水槽が見えます。

  • Exif_JPEG_PICTURE

    給湯用の温水ヒーターです。調理室だけでなく、各階のトイレ、教室でもすぐにお湯が使えるように循環させています。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせはこちらから(受け付け時間 9:00~18:00(平日))0116610181

PAGE TOP